乳がんのすべてが分かるサイト » 乳がん対策に用いられる健康食品成分事典 » 酵素

酵素

ここでは、乳がん対策に用いられる酵素について解説。効果・効能やエビデンス、口コミなどをリサーチしてまとめています。

酵素とは?

酵素は、体内で起こる消化吸収や代謝などのあらゆる生体反応を行うために必要な物質。酵素そのものはタンパク質からできています。

もともと人間の体には「消化酵素」「代謝酵素」と呼ばれる2つの酵素があり、食べた物から栄養を吸収してエネルギーをつくりだすのが「消化酵素」、消化によりつくられたエネルギーを元に細胞修復や再生、内臓器官の維持などを行うのが「代謝酵素」です。

そして、食べ物から取り入れる「外部酵素(食物酵素)」もあり、生野菜や果物、肉、魚、発酵食品等に含まれています。

酵素の効果・効能

酵素は「体に良い」「美容に良い」として実にさまざまな効能で知られていますが、代表的な効能としては以下のものが挙げられます。

  • 全身の細胞で起こっている反応を助ける
  • 体の代謝を促進する
  • 血液の循環を良くする
  • 食べ物の消化・吸収を助ける
  • 腸内の環境を整える
  • 免疫バランスを整える

このように、酵素は体内でさまざまな役目を果たしています。そのため、酵素が不足してしまうといろいろな病気が引き起こされる可能性があるのです。

がん対策にかんするエビデンス

京都府立医科大学で実施された抗腫瘍(がん)効果の実験データによると、腫瘍(B16メラノーマ細胞)皮下接種後のマウスに「毒出し酵素」と呼ばれるサプリメントの成分を与えたところ、他のマウスよりも延命。腫瘍が小さくなり、転移の減少も認められました。

また、鈴鹿医療科学大学の分析によると、「毒出し酵素」と一般的な酵素サプリメントの酵素力を比べたところ、体内にあるタンパク質分解酵素・脂肪分解酵素・炭水化物分解酵素に対する活性効果に、他の酵素と比べて約43倍の差があったそうです。

口コミ・評判

  • C型肝炎ウイルスを告げられ、入院治療。治療の甲斐あってか数値も安定し退院できたのですが、いつも体が鉛のように重く、疲れが取れないような状態でした。そんなときに勧められたのが毒出し酵素。すがる気持ちで毎日飲み続けたところ、本当に疲労感・倦怠感が一掃され毎朝スッキリ起きられるようになりました。食欲もわいてきて体の内側から良くなっていくのが実感できるほどです。1年4ケ月後には、陰性(0.5未満)をマークするようになり体調も良好!このまま完治を目指します。
  • 糖尿病の数値が高くて脳梗塞まで発症しました。大事には至らなかったのですがなかなか数値は下がらず、悩んでいたときに毒出し酵素に出会いました。飲んですぐ血の巡りが良くなる感覚があり、しばらく続けると明らかに体調が良くなりました。何をしても下がらなかった血糖値、血圧の数値も下がってきています。
pagetop ▲